『ユーラシア大陸横断24日目 25日目』

10月11日(木)  10月12日(金)
ハバロフスク手前のアルハラを出発しロシアのゴール、ウラジオストクへ。


早朝、気温はマイナス5℃ 既にこの地域は冬を迎えています


樹木には一部霧氷がつき、寒さを物語っています。


アムール川の大きな橋、この橋を渡りハバロフスク市街地へ
ウラジオストクまでおよそ750km
広大な大地を相手にすると距離感覚が麻痺してきます


ロシアで最後の給油。


途中、カフェで見かけた野良犬。
勿論、彼は私たちがユーラシア大陸を横断中であることを知る由もありません。
可愛らしい応援者に別れを告げ ウラジオストクまでラストスパートです


ついにウラジオストク到着!

オランダBeesdから始まり、約3週間、走行距離は約12000km その中でも10000kmの距離を占めたロシア
とても感慨深いものです


車輌は、フェリーを待つのみ
名残惜しい気持ちです