『ユーラシア大陸横断15日目』

10月2日
いよいよ西のシベリアの玄関ノボシビルスクへ
オムスク郊外を出発
天候には恵まれましたが気温は10℃以下

貴重なアドブルーを入手
ロシアは最近までユーロ6の存在がない為アドブルーそのものが販売していませんでした。
私たちは事前にアドブルーをヨーロッパで購入するべきか、ロシアのスカニアディーラーで購入するべきか最後まで大きな問題でした。
今回、ガソリンスタンドで偶然販売していましたので大量購入。
特に東シベリアではまず皆無と考えています。その分もポリタンクで大よそ200リットル購入し何とか事なきを得ました。

相変わらず単調な草原の中をひたすら東へ
トレーラの観音がここまで走破した過酷さを物語っています。


夕方 無事Scania ノボシビルスクへ到着しました

明日はScania Novosibirskでイベントです。