『ユーラシア大陸横断14日目』

10月1日
8時にチェラビンスクの過ぎあたりを出発
本日の目標はオムスク
カザフスタン共和国の国境沿い走るルートになります。


天候は晴れのち曇りで気温は10℃迄上がらない
寒い日でした。
マクシノのカザフスタンとの分かれ道を過ぎた辺りから急に路面状況が悪くなり速度は60〜70km/h
路面はこの通り


気をつけて道を見ていないと穴に落ちます いつタイヤがバーストしてもおかしくない状況
しかし景色は広大な草原の中
地平線の中を走る醍醐味は格別です


途中で給油


軽油はおおよそ ¥100/ℓ
日本より少し安い程度です。


野生?の馬が所々出没
すっかり車には慣れてる様子です。

ユーラシア大陸の中心はこのような土地でした。